北海道大学を散策

所用で札幌方面へ。
半日時間が空いたので、北海道大学の中を散策してきました。
北大総合博物館
正門横の交流プラザで案内図をもらい、まずは北大総合博物館へ。
1929年築の建物の中には、札幌農学校以来の北大の歴史や様々な研究成果が展示されているのですが、研究の範囲がとてつもなく広く、じっくり見てるとここだけで半日コースかも。
北大ポプラ並木
学食で昼食をとって、有名なポプラ並木を見に行きますが並木道には入れないようになってました。紅葉の大野池
大野池の紅葉と
北大イチョウ並木
北13条門からのイチョウ並木。
北13条門銀杏並木
ちょうど見ごろになっていて、写真を撮っている人も多数。
札幌農学校第二農場
さらに北に向かい札幌農学校第二農場へ。
モデルバーン
明治時代に建てられた牛舎などが今でも残っていて
第二農場穀物庫
このあたりだけ別世界。
牧牛舎内部
北海道開拓時代の空気が今でも流れているようでした。
都会の中で自然がいっぱい、キャンパス内に川もある北海道大学。
こういう場所で学べる学生さんは幸せだと思いました。