いよいよ南大東島へ

だいとうの乗船券
南大東へ行く前日、村の港湾業務課へ切符を買いに行く。
隣の島に行くのにも前日のうちに切符を買っておかないといけないのです。
13時頃に行くも留守で、結局14時くらいに無事購入。
「明日は8時頃までに来て。」と言うので、
「西港でいいの?」と聞くと、
「とりあえず西港に来ていなければ北港か江崎にいるから」
結局どこなのよと心の中でツッコミながら、足ない人は乗るのも大変だなとも思う。
クレーン乗船
翌朝、結局北港から出ることになった。
人生初クレーン乗船。
体がフワッと浮くね。ちょっと速めのエレべーターに乗った感じ。
北大東出港
工場の人たちはまだ仕事があるので、車で送ってくれた仲間だけの見送りであっさり出港。
乗ってしまえば45分くらいで南大東島の西港に到着。
シュガートレイン
「民宿金城」に荷物を置いて、車を借り観光へ。
シュガートレイン線路跡
この島には30年くらい前まで、サトウキビ運搬列車(シュガートレイン)が島中を走っていて、今でも何ヶ所かに残る軌道跡を見てまわる。
親不孝通り
この日は天気がイマイチでテンションも上がらず、夜は南大東の「親不孝通り」で少し飲む。
北から来てみると、アパート、飲み屋街、スロットマシン屋まである南大東は都会だと思った。