北海道新幹線開業日の予約状況とか青春18・北東パス割引とか

新函館北斗駅
3月26日の北海道新幹線開業まであと1ヶ月。
今日からは新幹線のチケットも発売となり、一番列車は25秒で売り切れたとのことです。
今日の新聞には開業日前後の函館に宿泊予約殺到と書かれていましたが、当宿につきましてはまだ空きがございます。
3月26日(土)のご予約状況は、男子ドミトリー・個室が残りわずか、女子ドミトリーは余裕がございます。
また、3月25日(金)チェックインより青春18きっぷ・北海道東日本パスをご利用の旅人さん向けの宿泊料金割引サービスを開始します。
【以下、2月9日当宿ブログの再掲】
3月26日の北海道新幹線開業により、当宿最寄りの七重浜駅を含む、江差線木古内~五稜郭間がJR北海道から経営分離され「道南いさりび鉄道」として再スタートを切ることになりました。
それに伴い、七重浜駅では「青春18きっぷ」「北海道東日本パス」の両きっぷで乗り降りが出来なくなり、これらのきっぷを利用した旅の途中で七重浜駅をご利用いただく場合は、別途道南いさりび鉄道の料金がかかることになります。
そこで両きっぷを利用して旅をする旅人さんにつきまして、3月25日チェックインの旅人さんより道南いさりび鉄道五稜郭~七重浜間の片道料金と同額の220円を割引いたします。
◆以下の場合に割引を適用いたします。
・青春18きっぷ → 未使用日があるもしくはご宿泊当日のスタンプが押されたきっぷをお持ちの旅人さん
・北海道東日本パス → 有効期限内もしくはチェックアウト日から有効のきっぷをお持ちの旅人さん
◆チェックイン時にご利用のきっぷをご掲示いただきます。
 連泊時は1泊目のみ適用となります。
 道南いさりび鉄道の実際のご利用は問いません。
◆例えば……青森と函館の間でフェリーをご利用の場合、実質フェリー代+ご宿泊代のみのご負担となります。
 当宿は道南いさりび鉄道七重浜駅・津軽海峡フェリー函館ターミナルからいずれも徒歩10分と、津軽海峡フェリーをご利用の場合、大変便利な立地にございます。また、青函フェリー函館ターミナルからは徒歩40分位となります。
【重要】青春18きっぷオプション券をご利用の場合、七重浜駅で途中下車をすると、別途道南いさりび鉄道の料金がかかります。オプション券で直接七重浜駅をご利用いただくことは出来ませんのでご注意ください。当宿へお越しいただく場合、一旦五稜郭駅まで行き、改めて七重浜駅までの切符をご購入いただく形となります。
ご不明な点等ございましたら、当宿へお電話いただくか、ホームページのお問い合わせ欄よりお気軽にお問い合わせください。