バイトへ行こう2015その5 那覇~北大東島 長い旅もようやく終わりへ

1月16日午前11時頃。「だいとう」は北大東島江崎港に無事着岸。
ウチを出て10日でようやくバイト先に到着しました。
北大東島到着
……前回ブログの終わりより少し遡った1月13日の朝。
海上時化のため「だいとう」の出港が1日延びるとの連絡が入りました。
本来なら北大東島へ行く船便は14日出港で、レンタカーや沖縄での宿はそれに合わせて段取りしていたのですが、丸1日延びたことで買い出しの品が入ったダンボールをどうするか、空いた丸1日を何に使うか、宿はどうするかなど一気に考えることが増えて若干ユウウツになりつつ翌14日。
ガンガラーの谷
この日はあいにくの雨。
ということで眺めイイ系の観光地巡りは諦め、ちょっと行ってみたかった洞窟カフェに行ってみることにしました。
ガンガラーの谷
行ってみると少しヒンヤリしたふいんき()のカフェ自体はまずまずよかったのですが……
ここは行くとしたら、洞窟内部のツアーも参加したほうが面白いかもしれないです。
オッサン一人では少し寂しいというか……
天下一品
そしてお昼は、沖縄でわざわざ行かなくてもの「天下一品」(笑)。
いや無性に食べたくなったんだよなぁ……
大東島行ったら2ヶ月くらいラーメン食べる機会もないし。
この日の午後以降と、翌15日午前中は最後の買い出しに走り回ってたので画像はナシ。
製糖仲間は島の人へのお土産にケンタッキーを山ほど購入(笑)。
A&W
出港前最後の昼食は、A&Wでこれもしばらくお預けのハンバーガー。
アメリカからのポテト輸入の滞りのあおりを食らってカーリーフライは一時発売中止とのこと(´・ω・`)。
泊港
風は少し強めで他島行きは欠航便も出てるけど、やっぱり出港するようだね……
だいとう出港
ここから1歩踏み込めば、しばらく都会には戻れない……
だいとう出港
1月15日17時過ぎ。
いよいよ「だいとう」は那覇泊港を出港。
昨年は揺れに揺れてずっとトイレがお友達だったので、今年は出港前に弁当を食べて酔い止めも飲んで準備万端で、翌朝までほぼ寝て過ごしたので、
南大東島寄港
翌朝7時頃起きると、もう南大東島亀池港に到着したところでした。
南大東島寄港
南北大東島名物のゴンドラ下船。
何回も経験して写真も山ほど撮ってるのにやっぱり見に来てしまう(笑)。
南大東島寄港
そして、南北大東島は島のまわりが断崖絶壁で防波堤を作ることが出来ず、船も岸壁から10m位離して荷役をするので、波や荷物の具合で結構船が傾きます。
南大東島寄港
南大東島での2時間半ほどの荷役中、ずっとこの位の振幅で船が揺れているので、気分が悪くなったりとかはないのですが、地味に体力を奪われていきます。
「だいとう」は、先に北大東による便と南大東に寄る便が交互に運行されるのですが、北大東島先行便は危険物を積載するため定員が少ない便が多いので、毎年南大東島先行便にあたって、毎年仕事前にHPを削られています(笑)。
南大東島寄港
10時前。南大東島亀池港出港。
陸側だけでなく海側にもロープをかけているので、入出港の度に小船でロープの付け外しを行っています。
北大東島到着
南大東島から約1時間、那覇を出てから約18時間でようやく北大東島江崎港に到着しました。
北大東島到着
製糖メンバーの大部分が同じ船で来ているので何回かに分けてゴンドラで下船します。
北大東島上陸
長旅お疲れ様でした。