2015台湾旅行その7 花蓮 この旅初の雨

花蓮の街歩き
この日は朝から雨。ホントは太魯閣渓谷を見に行く予定をしてたけど、この雨の中行ってもただの修行になりそう……ということで花蓮の街の散策に切り替えることに。
花蓮の街歩き
まずは花蓮と花蓮港を結んでいた線路跡をたどって花蓮の繁華街方面へ。今は鉄道行人徒歩区としてちょっとしたおしゃれスポットになってる場所もあります。
花蓮の街歩き
宿で「ここおいしいよ」と言われた小籠包の店「公正包子店」へ。行列はなかったのですが、中は満員だったので小籠包を5個テイクアウト。1個5元の安さで肉汁は少なめですが、皮モッチリで美味しい(いい画像が撮れなかったので小籠包の写真はありません)。
花蓮の街歩き
なおも海側に向かって歩いて行き、花蓮鉄道文化園区となっている花蓮港の駅跡まで来ました。
大きな大理石が水の力でグルグル回っていましたが風水的にいいとかなんでしょうか。
花蓮の街歩き
当時の駅舎は資料館となっていました。
花蓮の街歩き
鉄道だけでなく、当時のバスの写真も展示されていました。
花蓮の街歩き
台湾には鉄道遺産の記念館的なモノはいっぱいあるのですが、バスの古い資料を見る機会がなかったので、昔から日本製のバスが活躍していたこともここで知りました。
今もよく見ると日本製のバスは走っているのですが、顔つきが日本のバスとだいぶ違うのでパッと見ただけでは正直よくわかりません(´・ω・`)
花蓮の街歩き
ここらでちょっとデザートを、ということで「蔡記豆花」へ。
花蓮の街歩き
ここの豆花も美味しかったのですが、最初に台南の安平豆花を食べてしまったので……
まあ、100円程度で食べられるお手軽スイーツではあります。
花蓮の街歩き
さらに歩いてこれもウマいと聞いていた老店炸蛋蔥油餅へ。
ホントはすぐそばの別の炸蛋蔥油餅の店に行く予定だったのですが、そちらは長蛇の列になっていたので列が若干少なめのこちらにしました。
CIMG1257.JPG
玉子入りは30元、無しは20元ですが、ここは当然玉子入りで。
外はパリッ中はモチっとした蔥油餅と、トロっと半熟卵の組み合わせは最強です。
これも現物の写真はありませんが理由はお察しください。
花蓮の街歩き
花蓮は大理石の一大産地なので、歩道も普通に大理石。
CIMG1276.JPG
夕食はこれも宿でおススメされた「自強夜市」へ。
割とこじんまりとした夜市ですが、その分人口密度が高い気がします。
花蓮の街歩き
なぜか鉄板焼きそばの店が多くそちらにも大いにそそられましたが、この日はずっとチャーハン気分だったので炒飯が食べられる店優先で選びました。
CIMG1278.JPG
この店はメニュー表に赤鉛筆で印を入れる簡単な注文方式だったので、ここは鶏肉炒飯を蛤仔湯をセットで注文。どちらも美味しい~そして鶏肉の柔らかいこと!
大満足で帰宿。
花蓮の街歩き
翌日は元津軽海峡フェリーの高速船「ナッチャンRera」今は「麗娜輪」に乗る予定で、日本から台湾の旅行社に予約を入れていたのに、数日前に故障のためこの日は欠航するとのEmailがその旅行社から来た(´・ω・`)
HPを見ると予約自体受付を停止しているし、修理は長引きそうですね……