映画のために1泊旅行その2 まさに積丹ブルー

小樽を出発して、まずは10日からウニが解禁になった積丹方面に向かう。

実は今まで積丹のウニを食べたことがないので、まずは旅人さん定番の「なぎさ食堂」へ行くと…

なぎさ食堂

開いてない(´・ω・`)

隣の商店で聞くと、「なぎさ食堂」のある集落の浜の解禁日はあと2日後とのこと。

ということで、他に候補のお店はあったけど正直来た道を戻るのは面倒なので「なぎさ食堂」で教わった別のお店に行くことに。

積丹のウニ丼

ウニド~~ンw

ハーフ&ハーフで3000円。小皿もいろいろついてオトク感もあって美味い。

教訓として「なぎさ食堂」に行く前は1本電話を入れておくと確実ということを学んだw

神威岬遊歩道入口

お腹もふくれたところでしばらく走って神威岬到着。

去年はがけ崩れがあり先端には行けなかったが、今年は復旧工事をして再び行けるようになっている。

神威岬遊歩道

この日は前日と違って快晴で歩いてて気持ちイイ。

神威岬遊歩道

海の色もまさに積丹ブルー!

神威岬遊歩道

思ってたより歩いてる人はかなり多かった。

神威岬

写真を撮りつつ20分くらい歩いたところで先端に到着。

神威岬

あまりの眺めの良さに、普段はまずやらない自分撮りをしてしまうほどにテンションup!

神威岬

結局神威岬の往復だけで65枚写真を撮っていた。

しかもどれも絵になるいい写真なのだ。

いいところだったなぁ。

神威岬青いソフトクリーム

神威岬へ来たからには「しゃこたんブルーソフト」を食べなければ。

あまり食べものでは見かけない鮮やかなブルーのパンチの効いた見た目の割に、フツーのミント味でフツーに美味しい。

まあ、この写真の数秒後、垂れ下っている先端の部分が、七飯の某商店なら出入り禁止になるレベルでバッサリ落ちたわけだがorz

売店のおばちゃんにも「ヤワイから気をつけて」と言われていたのに。

羊蹄山

岩内からこの日開通したばかりのニセコパノラマラインを通ってニセコ方面へ。

ニセコから見る羊蹄山はシンメトリーでカッコイイ。

ニセコ神仙沼

ニセコの某宿さんのブログにも書いてたけど、お泊りの旅人さんと一緒に神仙沼に行くことに。

神仙沼はものすごく久しぶりに行ったけどここは静かでいいね。

ニセコ神仙沼

ボチボチ花が咲き始めていたので、これから散策にはもっといい季節になっていくのでしょう。

帰りの夕食は、ラッキーピエロで割引デーだったピザを食べようかと思ってたけど、寄り道が過ぎて戻ってきたのが23時近くになってしまい、その時間のピザからは贅肉的に危険な香りしかしないので、また今度の機会にということで帰宅。

中身の濃い2日間でお疲れさんでした、俺。